2013年04月06日

どしゃぶり・・・

今朝の花
庭の草木がぐんぐんと伸び やわらかな早緑が眩しい

CIMG0590.JPG


天気予報の大荒れの警告に 一日落ち着きません・・・

満開のけまん草 別名「鯛釣草」とも呼ばれてますが、ハート型の花が連なり面白いですね
明日は、どうなっているのでしょう・・・心配。

CIMG0586.JPG


深みのある真っ赤な大輪を咲かせる「島津紅」大きく膨らんだ蕾も迫力がございます 
一月に残雪落下で折れてしまい、残った貴重な蕾・・・心配。

CIMG0589.JPG

風情のある「雪笹」白い小さな花を咲かせます
にゃん吉の通り道にゆらゆらと揺れる若葉 一本だけ残し全て猫パンチにがっかりでございました
せめて、一輪の花がみたいのです・・・心配。

CIMG0593.JPG

にょっこり綿毛に包まれ顔を出し、閉じた番傘が六本 あっという間に「破れ傘」
雨で更に破れないとよいのですが・・・夏に地味な白い花が咲きます。

CIMG0587.JPG

崑崙黒(コンロンコク)今年は沢山の蕾をつけました
この椿は少し開花して宝珠のまま咲き終わる、いつか全開をみたいと楽しみにしてます
艶やかな美しい葉に、華奢な枝先に咲く魅力的な椿です。

CIMG0551.JPG

今朝の花 まだ数枚撮ったのですが、雨風が強くなってきたような
心配しても仕方がありません
早く片付け、家路に向かいます。




















posted by 京料理ふくもと at 23:31| Comment(2) |
この記事へのコメント
せっかく芽吹いてもネコパンチにはがっかり。心中お察しいたします。

ヤブレガサは確かに番傘の時期が短くてこれもちょっとがっかりです。番傘だから風情があるのにね、破れ傘になったらそれはそれはたくましくなって風情のかけらもなにも・・・とは言いすぎか。

それに崑崙黒もある本に、宝珠咲きが見所。満開になったらつまらない花・・・と書いてありましたがそれもちょっと言いすぎじゃないかなって。物事なんでも中庸がいいようで。それでは。
Posted by 花筏 at 2013年04月11日 10:48
花筏さま

コメント有難うございました。
日毎に緑が増し・・・心地よい初夏の陽気。

心配しておりました「牡丹」も満開となり
ここ数日の楽しみです!

窓をおもいっきり開け、自然の風と触れ合える
束の間の気持ちのよい季節ですね。

浩坊さんは・・・食欲もりもり
かなり体重がが増し困っているそうな。






Posted by ふく豆 at 2013年04月15日 20:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。