2016年11月08日

和菓子教室ふくや「錦繍」その2

秋の山


CIMG0635.JPG

錦に染まる山々・・・
毛糸玉のようなそぼろ餡でふんわり盛り仕上げました。

CIMG0589.JPG

寿山 
「寿山福海」ご長寿とご多幸を祈願しまして
還暦のお祝いのお菓子を作らせていただきました。

CIMG0583.JPG

照り葉
四方八方手を伸ばし 素敵なグラデーション魅せせてくれます”楓や蔦”
皆さんのお菓子が並びますと・・・圧巻 秋の風景が広がりました!

CIMG1739.JPG

重菊
最初に咲き出した小菊に蝶が寄ってきました・・・
へらを使い、リズミカルに花を刻んでいきます。
皆さん、とても楽しそうに作ってらっしゃいましたメロディ

CIMG0462.JPG

胡桃餅
素朴な柚餅子餅、和三盆糖仕上げで上品な甘さを添えました。

CIMG0455.JPG

通い路

CIMG0494.JPG

香ばしい麦落雁
照り葉散る作業はとても楽しいひととき 
”ぎゅっ” と押して完成でございます。

CIMG0490.JPG

黄金芋
美味しいお芋の季節がやってきましたね。
今年は「五郎島金時」と出逢い あまりの美味しさに大フアンとなりました。

CIMG0502.JPG

CIMG0503.JPG

五郎餡を桂皮松香る皮で包み焼き上げました・・・まだまだ作ります!!!

CIMG1763.JPG

ほっこり
こちらも五郎餡
パインの甘煮とクルミをトッピング、お芋の美味しさが際立ちます!

CIMG0575.JPG

黄身しぐれ
ほろほろと崩れるような優しい口あたりの蒸し菓子です。
時雨は秋から冬にかけて降る通り雨、
ホックリ割れた景色、何とも風流でございます。

CIMG0608.JPG

CIMG0614.JPG

かぶらのお饅頭
大好きな蕪です!
八百屋さんに立ち寄るとつい買ってしまう”可愛いかぶら”

霜月「開炉」には「粟ぜんざい」ともう一つ・・・・・「織部饅頭」をいただき祝います
お饅頭の恋しい季節でございますね(*‘∀‘)
レッスンを終え お饅頭でお茶一服 
至服のひとときでございました。

CIMG0640.JPG

posted by 京料理ふくもと at 00:12| Comment(0) | 和菓子
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。