2015年10月26日

和菓子教室ふくや 秋便りその1


CIMG7389.JPG

秋が少しずつ深まりを見せはじめました・・・。
こぼれ萩

CIMG1363.JPG
暑かった夏休みも過ぎまして
生徒さんとの和菓子つくり「秋便り」開始でございます(#^.^#)

実りの秋と呼ばれるこの季節、大地が沢山の恵みを与えてくれます
中でも風味豊かな「栗」はこの季節に欠かせない素材ですね

「山づと」  思わず笑みがこぼれる人気ものです!

CIMG1529.JPG

「松茸」 雲錦製 桂皮松の香りに包まれた素朴なお干菓子です。

CIMG1516.JPG

山芋と粉糖、泥んこを付ける前の様子〜わいわいとっても楽しそう〜!

CIMG1515.JPG

「お月見団子」新小豆入荷〜風味豊かな餡をたっぷり添えていただきました。

CIMG5701.JPG

お干菓子  州浜 寒氷製
 お月様を愛でながら兎達も楽しそうに踊ってますメロディ

CIMG1403.JPG

「月兎」 可愛らしい兎の薯蕷饅頭です 黄味餡仕立

CIMG1602.JPG

CIMG1617.JPG

チャームポイントはおめめでしょうか?
 かなり慎重のご様子、ふっくらとしたお饅頭の完成です。

CIMG1616.JPG

「芋秋」趣のある里芋のお饅頭です
 生徒さん曰く・・・焼き小手をあてながら、”面白くて止められない”そうです!
 ”お茶タイムまで待てずにパクリと召しあがってしまったお饅頭”

CIMG1595.JPG

つくね芋を丁寧に擂り、お砂糖を入れ、擂り粉木で混ぜながらお饅頭の素を作りますが
お芋の「力 リキ」は擂ってみないとわからず、按配をとります
簡単なようで難しい、ふんわり蒸し上がったお饅頭にいつも感謝せずにはいられません。

CIMG9889.JPG

CIMG1618 (2).JPG

「秋便り」続きはその2をお愉しみに。

posted by 京料理ふくもと at 22:01| Comment(0) | 和菓子
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。