2016年06月27日

和菓子教室ふくや 「水無月」


破れ傘

CIMG0117.JPG

大きく破れた傘からぐんぐん花茎を伸ばし凛と咲いております
地味な花ながらかなりの存在感、最後の一輪でございます。

6月晦日今年も半分が過ぎようとしておりますが・・早いものでございますね。
「夏越の祓」

CIMG1037-thumbnail2.jpg

半年分のケガレを落とし、この後の半年の健康と厄除けをお祈りいたします。
宮中では旧暦6月1日に「氷の節句」が行われ、冬にできた氷を山間の氷室に貯蔵しておき、
そこから取り寄せた氷を口にして夏を健康に過ごせるよう祈ったそうです。

庶民の氷への憧れのお菓子
氷を象った三角形のお餅に厄除けの小豆を散らした「水無月」を作りました。

CIMG0125.JPG

CIMG0075.JPG

素朴で醍醐味のあるお菓子でございます
” 瑞々しいしずる感も楽しみの一つ ”
皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。

久々の更新で春が過ぎてしまいました・・・
6月も皆さんと様々なお菓子を作りを楽しみました。

雨あがり きんとん製

CIMG0103.JPG

麦手餅(むぎてもち)  麦刈りの季節に豊作を祝いいただくお餅です

CIMG0127.JPG

はつ夏  外郎製

CIMG9960.JPG

蓮餅(れんもち)  蓮根の澱粉を練り上げ もっちりぷるんの涼菓です

CIMG5617.JPG

州浜(すはま)

CIMG8953.JPG

金魚のワルツ  干し琥珀製

CIMG0133.JPG

日月桃(にちげつとう)  こなし製

桃.jpg

生徒さんからの美味しいおみや
お見事な苺のムース もぎたての枇杷

CIMG0067.JPG

えご寄せ 初めて食し感動いたしました!

CIMG0167.JPG

皆さまのお手製に感謝、ご馳走さまでした。
来月は涼菓を作りますのでお楽しみに。













posted by 京料理ふくもと at 21:59| Comment(2) | 和菓子