2016年05月17日

目に青葉

今日の一皿
鰹のたたき   土佐造り

CIMG0047.JPG

白子竹の子  京都洛西一帯でとれました朝堀り竹の子でございます

CIMG9975.JPG

純白で柔らかくえぐみがない格別の美味しさ、山葵醤油で召しあがっていただきました。

CIMG9985.JPG

山梨県都留の清流へ
若葉萌ゆる爽やかな風に吹かれ・・・”岩魚釣りを愉しんできました”

CIMG9810.JPG

CIMG9804.JPG

釣り名人にご案内いただき、ゆっくり上流へと向かう
日頃の運動不足がたたりはしたものの・・・

目に青葉 竿を垂らして 岩魚待つ (;^ω^)

川からの贈り物は11尾(私はやっとの4尾)有難いことでございます。
渓流の魚は警戒心がとても強く、”次回は黒装束でお合いしたいと存じます”
釣り名人はやはり"黒"・・・決まっておりますね!!

CIMG9805.JPG

CIMG9816.JPG

岩魚の骨酒(こつしゅ)
何よりのお楽しみ・・・こんがり焼いた岩魚に熱燗をそそぎ一献
香味溢れる骨酒をいただくと 川のせせらぎが聴こえてまいります

CIMG0039.JPG

CIMG0044.JPG

帰路、釣り名人のお仲間より採りたての蕨と山うどのお土産をどっさりいただき
早々、お浸しや天ぷらと・・・まさに旬のご馳走に感謝でございます

CIMG9820.JPG

”美味しいですね ご馳走さま〜”と嬉しいお客様の一声
板さんもニコニコ笑顔でご挨拶しておりました。
今日も・・・自然の恵みに感謝して。





posted by 京料理ふくもと at 16:35| Comment(2) | 料理